マツダ

英数字 AZオフロード AZワゴン CX-3
CX-5 CX-7 MPV
ア行 アクセラスポーツ アテンザスポーツ アテンザスポーツワゴン
カ行 カペラカーゴ カペラワゴン キャロル
サ行 スクラム スクラムワゴン スピアーノ
タ行 デミオ トリビュート  
ハ行 ファミリアS-ワゴン ファミリアビジネスワゴン ファミリアワゴン
プレマシー プロシードマービー プロシードレバンテ
ベリーザ ボンゴフレンディ ボンゴバン
ボンゴブローニイバン    
ヤ行 ユーノカーゴワゴン    
ラ行 ラピュタ    

AZワゴン

AZワゴンは以下のタイプが適合になります。前バーをピラーに、後ろバーを手すりに取付けます。車壁の加工などは不要ですので着脱とてもかんたんです。
0111【コゾウキット】ピラー&手すりタイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

ピラー&手すりタイプ 取付け事例

0111【コゾウキット】ピラー&手すりタイプ

CX-3

2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

CX-5

2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

MPV

平成20年1月以降発売の車両には取り付けできません。 平成18年12月以前の車両には手すりがないので、下記ピラー取り付け&手すり固定金具式で取り付けます。
0112 【コゾウキット】手すりに固定金具とピラータイプ+コの字金具
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

MPV 車内キャリア取付事例

積載ボードは5’8”です。後ろバーはピラーに取り付けています。リアのピラーガーニッシュは前方に八の字に開いているようになっていますので 斜め金具を流用して角度を変えて調整しました。今後ピラータイプ金具を斜め金具使わずに角度調整出来るよう改良します。

前バーですが、2列目のピラーガーニッシュは強度が弱く取り付けできないので、手すりに固定金具式を使って取り付けました。天井付近まだ余裕があるのでさらに上に取り付ければ手すりの上にバーが来ますので 乗降の際にも邪魔にならずに使用できるでしょう。

今回はオプションの黒パッドエコノミータイプを使用しました。 ハイグレードを使えばもっと車内カッコ良くなったでしょう。


0112 【コゾウキット】手すりに固定金具とピラータイプ+コの字金具

スクラム

スクラムは以下のタイプが適合になります。
0087【コゾウキット】前ピラー&後ろダイレクト金具
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

前ピラー&後ろダイレクト金具 取付事例

この車種は車壁に穴あけ加工が必要です。電動ドリルやリーマーなど、穴あけのできる工具をご用意ください


前バーはピラーを使って取付けます。金具をピラーの隙間に差し込むだけなのでかんたん。


後ろバーは車壁の穴に取付けます。まずプラスチックのボタンを外します。そしてリーマーなどを使って穴を10.2mmにまで拡張します。ターンナットを差込み、そこに金具を取付ければ完成!


クリアランス最高です。写真のお客様は180センチ近い身長ですが、このクリアランスなので標準ルーフでも、そこそこクリアランスは良いです。ハイルーフなら2枚重ねもできます!

0087【コゾウキット】前ピラー&後ろダイレクト金具

参考事例…後ろバーを2列目の手すりに取り付けてみる

前バーをピラー、後ろバーを手すりを使って取付けてみました。穴あけ加工がいらないため、取付け自体はとてもかんたんです。

ただしエブリィバンの場合、エブリィワゴンやワゴンR、パレットと違って2列目シート上の手すりが前寄りに付いているためショートボードでも長すぎて後ろに重心が掛かりやすく安定して積載はちょっと疑問です。 スノーボードやスケートボードならいい感じで積載できると思います。 実際にボードを車内にあてがって確認してみてください。

0111【コゾウキット】ピラー&手すりタイプ

スクラムワゴン

スクラムワゴンの場合、以下の3タイプから選べます。 積載するものに応じてキットを選んでください。

重いものを乗せても安心。耐荷重を重視したい人は
0084【コゾウキット】手すり&ターンナットネジ留め(クランク金具)タイプ
スペース有効活用。バーがなるべく邪魔にならないように取付けたい人は
0085【コゾウキット】ピラー&ターンナットネジ留め(クランク金具)タイプ
車壁の穴あけ加工不要。かんたんに取付けたい人は
0086【コゾウキット】ピラー&手すりタイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

0084【コゾウキット】手すり&ターンナットネジ留めタイプ
前バーを2列目の手すりに取り付け、後ろバーを荷室の壁にネジ留めするタイプです。 前バー後ろバーともに耐荷重があるので重いものや複数枚のボードを乗せたい人におすすめです。 デメリットとしては、前バーと後ろバーの間隔が少し狭くなります。また標準ルーフですと2列目のヘッドクリアランスが少し気になるかもしれません。

※バーの間隔の短さが気になる場合、前バーを斜めにかけるという方法があります。この方法ですと通常に比べてバーの間隔が広くなりますので長いものを乗せたときの安定性がよくなります。ご希望の方は備考欄に「斜めがけでの取付け希望」とご記入ください。価格は標準キット+1000円で14800円です。

0085【コゾウキット】ピラー&ターンナットネジ留めタイプ
前バーを1、2列目間のピラーに取り付け、後ろバーを荷室の壁にネジ留めするタイプです。 バーの位置がデッドスペースにくるので、ほとんど邪魔になりません。車内スペースを有効に使いたい方におすすめです。また、手すりに取付ける場合に比べてバーの間隔が広いので、長さのあるものでも安定して載せることができます。ただし、耐荷重は手すりタイプほどはありません。

0086【コゾウキット】ピラー&手すりタイプ
前バーを1、2列目間のピラーに、後ろバーを2列目の手すりに取付けるタイプです。 上記の2つのキットですと車壁に穴をあける加工が必要なのですが、このキットですと加工無しでかんたんに取付けることができます。ワゴンは2列目の手すりがリア寄りにあるのでバーの間隔が広く、ボードを載せた際の安定性もいいです。

0084 手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ取付け事例

お世話になります。早速レポートさせていただきます。 車種 「エブリィワゴン(平成18年式)」 2人から3人で海に行くことが多いのですが、 3人で行くときなどは後ろの座席を半分倒して板を3枚積んでいたので、 荷室にあまり余裕がなく、窮屈な感じだったのでエブリィに合う室内キャリアを探していました。

なみのりこぞうさんのキャリアの中から、どのタイプがエブリィに合うのか掲示板でお聞きしたところ バモスタイプにクランクステーを組み合わせて取り付けるとのこと。 写真付きでわかりやすく説明していただき、直ぐに発注しました。 商品到着まで2週間くらいかかるのかと思っていたら、 翌日には商品到着。早く欲しかったので感謝!感謝!でした。 早速キャリアの取り付けを行いましたが、 写真付きで分かりやすく説明していただいたおかげで、特に問題もなく順調に取り付けできました。

板2枚ならどの席に座っても普通に座れて問題ありません。 ヘッドクリアランスを犠牲にして、キャリアを下げれば4枚積めるかも?です。 本当に大大大満足です。\(^o^)/ 来週、海に行くときに仲間も喜ぶと思います。本当にありがとうございました。 ※友人も室内キャリアが欲しいと言っていたので、なみのりこぞうさんを勧めておきました。

0084【コゾウキット】手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ

0084 手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ取付け事例

初めまして、Kと申します。スズキのエブリイワゴン(現行モデル)に取り付け可能なキットはありますか? 実は今、納車待ちで今月末迄に来る予定です。質問したいのですが、 取り付け方、感じはバモスと同じですか?板は二枚積めますか?(ショートです) あと、人が乗車した場合、頭と板のクリアランスは大丈夫でしょうか?

取り付け方はほとんどバモスと同じです。 板も横二枚積めます。 ヘッドクリアランスはバモスより良いと思います。

Kです。やっと車がきます ホームページのエブリイハイルーフ取り付け写真を見ました。 僕のはエブリイワゴン(DA64W)現行モデルの標準ルーフです。 キャリアキットとゴムバンド購入を考えているので宜しくお願いします。

ながせきさん遅くなりましてすいません。メールでの取り付け説明ありがとうございました。 取り付けたので写真を送ります。 とても気に入りました! 説明で短い方のステ―で取り付けと書いていましたが 僕の板ではフィンが天井に当たるので長い方のステ―を使いました他は大丈夫です。 ありがとうございました。

0084【コゾウキット】手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ

0084 手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ取付け事例  

現行エブリは運転手席上に手すり無し、3列目(荷室)にも手すりの穴すらありません。(泣) でも3列目(荷室)のピラーを剥がすと・・・ありました!穴です!特注ステーの出番です。3ミリ厚の板ですんでショートくらいの重量なら問題ないです。 特製蝶つがいクランクステーをボルトで固定し車壁の穴にターンナットで固定します。

これで出来上がり! ちなみに2列目の手すりと荷室のバー位置があまり離れてなく 長いファンボード積載予定だったので安定して積載するために 前のバーは斜め掛けタイプにしてあります。

0084【コゾウキット】手すり&ネジ留め(耐荷重優先)タイプ

0085 ピラー&ネジ留め(車内スペース優先)タイプ取付け事例

前のキャリアバーは、ピラータイプを試しに取り付けてみました所、ステーを上向きにつければ頭には当たらなく強度もショートボード二枚なら問題なかったです!ただ座高が高い人は当たりそうでしたのでバーをギリギリまで高くすればいいのかもしれません(^^)

あと後ろに付けるバーのほうは長いステーを使ってもフィンが後ろの屋根の出っ張りに当たってしまいそのまま入らなかったので さらにステーを足しました。 ただ後ろの席をいっぱいまで下げてリクライニングさせると頭があたるかもです笑

写真も撮ったので一緒に送りますね。 他に写真や詳細などリクエストがあればやれる範囲なら協力するので 教えてください! それと2列目のアシストグリップでのキャリアバー取り付けは試してないのですが ピラーの方とどっちにするかまよってます、 どっちも長所短所もあって使い分けたいと考えています。 改めてこの度は親切で迅速な対応ありがとうございました^^

0085【コゾウキット】ピラー&ネジ留め(車内スペース優先)タイプ

0086 ピラー&手すり(かんたん取付け)タイプ取付け事例


キャリア取り付け前。デリケートなボードの置き場所はストレスです!

前バーはピラーに差込みノブボルトで締めこむだけ 。ピラーの奥深くに差し込まれる金具の独特の形状は締め込むほどピラーの強度も高める設計です。

エブリィバンと違ってエブリィワゴンは2列目の手すりがリア寄りなのでボードを安定して積めます。

ハイルーフでもピラー金具の蝶つがいを上向きにすることで板が天井に張り付くようにバーの高さ調整できます。ボード2枚でも余裕の車内スペースです!

0086【コゾウキット】ピラー&手すり(かんたん取付け)タイプ

デミオ

2007年7月以降DBA-DE3ASは今のところ対応タイプありません。 それ以前の年式で手すりが1,2列目に4つある場合、以下のタイプになります。
0030【コゾウキット】手すり固定金具式2列シート車タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 
2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

トリビュート

2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

プレマシー

2007年9月以降DBA-CREWは今のところ対応タイプありません。 それ以前の年式で手すりが1,2列目に4つある場合、以下のタイプになります
0030【コゾウキット】手すり固定金具式2列シート車タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 
2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

ボンゴフレンディ

車内の左右の手すり高さ位置が違う場合もありますが それぞれキットの金具で微調整できますので 問題ありません。 ショート、ロング、スノーボードいずれもいい感じで取り付け積載できます。 対応タイプは以下3通りです。

かんたんに取り外しするなら→フック金具式タイプ
天井スペースを有効に使うなら→手すり固定金具式標準タイプ
デザインにこだわるなら→CAPキット がおすすめ!

0010【コゾウキット】フック金具式タイプ
0020【コゾウキット】手すり固定金具式標準タイプ
2901【CAPキット】アシストグリップ金具組み合わせキット
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

ボンゴバン

ボンゴバンは以下のタイプが適合になります。
0051【コゾウキット】保護バー&手すりタイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

ボンゴバン 車内キャリア取付事例

マツダのボンゴバンです。実は会社の車を海に行くときに使ってます。 面倒くさいので仕事の荷物も降ろさず積んだまま海に行ってしまうので グータラなわたしにはこのキャリア絶対必需品です。


後ろバーは黒パッドのハイグレードタイプです。オプションバンドキットでボード固定システムでショートボードをバーに固定しました。ワンタッチで、従来型に比べしっかり固定できます。 見た目もシンプルな機能的無骨さが結構気に入っています。


2列目シートの手すりの上に固定金具式にてバーを取り付けます。 これなら元々車内天井スペースのない車種でも 頭の上、バーはさほど気にならず乗車、乗降できます。 ちなみに2列目の黒パッドはエコノミータイプにしてみました。

0051【コゾウキット】保護バー&手すりタイプ