ダイハツ

英数字 MAX YRV   
ア行 アトレーバン アトレー7 アトレーワゴン
アプローズθ アルティス ウェイク
エッセ オプティ  
カ行 クー コペン  
サ行 シャレード シャレード・ソシアル シャレード・デ・トマソ
ストーリア ソニカ  
タ行 タント テリオス テリオスキッド
テリオスルキア デルタワイドワゴン デルタワゴン
ナ行 ネイキッド    
ハ行 パイザー ビーゴ ブーン
マ行 ミゼット2 ミラ ミラ・モデルノ
ミラTR-XX ミラアヴィ ミラカスタム
ミラジーノ ミラジーノ1000 ムーヴ
ムーヴラテ    
ラ行 ラガー リーザ ロッキー

アトレーバン

以下のタイプは、車壁に穴あけ加工が必要です。
耐荷重重視!
0084 【コゾウキット】手すり&ターンナットネジ留め(クランク金具)タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 
2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません。
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

アトレーバン 手すり&ターンナットネジ留めタイプ取付手順

このキットは車壁に穴あけ加工が必要です。
電動ドリルやリーマーなどの工具をご用意ください。


1.アトレーバンは、前バーをピラーカバーの中にある穴を使って取り付けます。


2.まず、シートベルトを固定しているボルト(14mm)を外します。(ゆるみ留めが塗られており、固くて外れにくいです。ボルト山を削ってしまわないようにボックスレンチ等を使用してください)

3.プラスティックカバーをはがします。この上部にある穴に取り付けます。
4.少し径が小さいので、電動ドリルやリーマーなどを使って10.2mmまで大きくします。


5.大きくした穴にターンナットを差込み、クランク金具をネジ留めします。
6.プラスティックカバーを元に戻します。
7.キャリアバーを取り付け、シートベルトを取り付ければできあがり!
加工といっても穴あけだけなので難しくはありません。

0084 【コゾウキット】手すり&ターンナットネジ留め(クランク金具)タイプ

アトレーワゴン

2列目の手すりを利用したサイドフレームタイプで、
荷室のメクラ穴にターンナットでステーを取り付けて、
サイドフレームを補強しています。

※ 荷室の穴をリーマーやドリルなどで、直径10ミリに拡張が必要です
対荷重を重視するなら!
0152 アトレーワゴン 車内キャリア
2列目の手すりだけで取り付けられます!

※ ロングボードは載せられません。
※ 特許申請中
車内スペース優先&取り付けかんたん!
0200 セカンドグリップラック
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい  (難易度、加工費について) 

ウェイク 固定金具式2列シート車タイプ 取り付け事例

0030 【コゾウキット】固定金具式2列シート車タイプ

シャレード

2,3列目に手すりがついている場合、以下の2タイプからお選びいただけます。

つけ外しのかんたんさ重視なら→フック金具式
車内スペースを有効活用したいなら→手すり固定金具式 がおすすめ!
0010 【コゾウキット】フック金具式タイプ
0020 【コゾウキット】手すり固定金具式標準タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

タント

タントは以下のタイプが適合になります。
※車壁に穴あけ加工が必要です
0088 【コゾウキット】ダイハツタント車内キャリアキット
※運転席に手すり(アシストグリップ)の後付けが必要です
0089 【コゾウキット】タントLSA (2013年10月発売)用 車内キャリア
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

ダイハツタント車内キャリアキット取り付け事例

このキットは車壁に穴あけ加工が必要です。
電動ドリルやリーマーなどの工具をご用意ください。

問題は手すりのない箇所が1ヶ所あるということですよね。
こちらのキットでは、運転席上の車壁の穴と助手席の手すりを使って
前バーを取り付けます。穴あけ加工が必要ですので少し手間はかかりますが、
高めの天井にボードがすっきり収まる快適なキャリアです。


0088 【コゾウキット】ダイハツタント車内キャリア

タント (2013年10月発売 型番LSA)用 車内キャリア 取り付け事例

このキットは、運転席の片側1ヶ所に手すり(アシストグリップ)を
後付けする必要があります。
手すり(アシストグリップ)は、ディーラーさんでお買い求め下さい。
(価格3,000円前後)
※手すり(アシストグリップ)はキットに含まれておりませんので、ご注意下さい

タント (2013年10月発売 型番LSA)は、運転手席上に手すりのない箇所が
1ヶ所あります。
車壁に穴はあるのですが、内張りに目印になるものがないため
針などで内張りを刺しながら、穴の場所を確認する必要があります。
内張りは、カッターで穴開けが可能です。

※穴空け加工・手すり(アシストグリップ)の取り付けは、
自己責任のうえ実施して下さい


0089 【コゾウキット】タント (2013年10月発売 型番LSA)用 車内キャリア

デルタワイドワゴン

2,3列目に手すりがついている場合、以下の2タイプからお選びいただけます。

つけ外しのかんたんさ重視なら→フック金具式
車内スペースを有効活用したいなら→手すり固定金具式 がおすすめ!
0010 【コゾウキット】フック金具式タイプ
0020 【コゾウキット】手すり固定金具式標準タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について) 

デルタワゴン

2,3列目に手すりがついている場合、以下の2タイプからお選びいただけます。

つけ外しのかんたんさ重視なら→フック金具式
車内スペースを有効活用したいなら→手すり固定金具式 がおすすめ!
0010 【コゾウキット】フック金具式タイプ
0020 【コゾウキット】手すり固定金具式標準タイプ
取り付け難易度 =かんたん =まあまあ =難しい (難易度、加工費について)